安さか安心感か|家族の命を守る車検|愛する人のために必ず受けよう
ウーマン

家族の命を守る車検|愛する人のために必ず受けよう

安さか安心感か

車検

なにを求めるのか

車検はディーラー、自動車販売店、整備工場、車検専門工場、ガソリンスタンドなどで受けることができます。どこで受けようか迷うところですが、費用、検査の細かさ、サービスなどはそれぞれ異なるので、自分に合う工場で受けるようにしてください。例えば、費用を安く済ませたいなら車検専門工場がおすすめです。検査時間も早く、簡単な検査のみで済ませてくれるので修理や交換などがなければ最低限の費用で済ませることができるでしょう。対してきちんと検査をしてもらいたいならディーラーがおすすめです。費用はかかりますが、車の専門知識が深く細かい確認をしてくれます。まずは検査に何を求めるのかを考えて、車検工場を選んでみるといいでしょう。

ディーラーが人気

最も利用者が多いのはディーラー車検です。購入したディーラーでそのまま検査を受けるケースが多く、その理由として、他の検査工場を知らない、車の知識がある、徹底した検査をしてくれるなどがあげられています。過剰気味な検査を行うので費用はその分高くつきますが、問題を起こす可能性は非常に少なくなっています。問題が起きれば結局高くついてしまうので、車検をきちんと行って修理や交換等の余計な費用を削減する方が経済的と考えることもできるでしょう。安い工場に比べると費用差も1万円〜2万円の差です。これを高いと取るか安いと取るかは個人差がありますが、2年毎に1回の検査なので決して高すぎる費用というわけではないでしょう。